暮らしのお金のことを専門としています

(有)北見事務所 

TEL.045-430-1845

神奈川県横浜市港北区菊名

マネープラン作成のポイント講義しました

マネープラン作成のポイント講義しました

kurasi-matuyama

「マネープラン作成と家計見直し」のテーマで、愛媛県松山市の婦人団体さまに集まっていただき、講義させていただきました。

受講者の皆さんの年代は40代から80代。

「マネープラン」や「家計の見直し」は、若い世代はもちろんのこと、70代、80代でもとても大切です。

介護ややがてくる相続。プランなしで過ごしていくと、せっかくのお金が”幸福感”の維持に生かしきれないこともあります。

実感していただくために、ケーススタディとして、実際にあったご相談の中から、60代と70代の御夫婦のケースをとりあげました。

娘さんたちが住む街に、住宅を新たに購入してもいいだろうかといったご相談ケースです。

グループでわいわいと話しあっていただき、お考えや感想を発表していただきました。

親しい仲でもお金のことはなかなか話題にはあげにくいもの。でも、ここではケーススタディですから、皆さん、どんどんとご自分の考えをあげてくださっていました。

結果、買わないほうがよいというお考えがほとんど。夫婦の年齢差、健康寿命も考慮し、娘二人に残す財産の分け方まで考えておかなければ、争続を残すことになりかねないetc.

マネープランやライフプランの必要性や作成方法を講義するのに、実例までは時間の関係で踏み込めないのですが、主催者のシティバンク財団さま、公益財団法人消費者教育支援センターさまにより、ひとつの県で私のテーマだけでも3回、お伺いさせていただきました。

この5年間で、新潟、岐阜、愛知、佐賀、秋田、富山、沖縄、広島、熊本、愛媛、香川の11県にうかがうことができました。

それぞれの県であたたかくお迎えいただき感謝いたします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です