四方山コラム

車を手ばなしての感謝とさびしさ

人さまの家計を診断し、ここをカットすればこんなに貯まります、といった家計アドバイスの仕事を30年近くやってきて、「家計カットの王道」とも言うべき常連の指摘ポイントのひとつが、「車を手ばなす」というもの。そんなのセンセイに言われなくてもわか...
四方山コラム

つみたてNISAの登録商品は金融庁によるお墨付き投信で選択しやすくなる

つみたてNISAの制度は、これまでの税制優遇制度にはない特徴があります。金融庁が、投資信託等に満たすべき要件をもうけて、厳しく絞りこんでいます。国民の資産形成にプラスにならない投資商品は「排除」。金融機関に対して「資産運用の担い手としての責...
四方山コラム

NISAからつみたてNISAに切り換えるとロールオーバーできない

通常のNISAから「つみたてNISA」に切り換えた場合、次の5年間に繰越する「ロールオーバー」は、出来ません。売却するか、特定口座に移すことが必要になります。NISA口座内で、通常のNISAかつみたてNISAのどちらかしかできないという仕組...
四方山コラム

2017年料理は趣味かもしれない

2017年になりました。 本年もどうぞ宜しくお願いいたします。 今年の年賀状に書いたこと、 「次男が昨年結婚し、かわいいお嫁さんをつれて帰ってきてくれるようになったら、しぼんでいた料理意欲が復活してきました。 『人生100年時代』とみなし...
四方山コラム

「106万円の壁」より「月額8万8000円の壁」を意識すべき

パートで働くときに気になる収入の壁。103万円の壁よりも月額「8万8000円」を超えるか超えないかを意識し、働き方を選択していく必要があります。
四方山コラム

親のお金の管理(2)成年後見の補佐人から後見人への制度変更しました。理由は。

これまで母親の成年後見制度の「補佐人」でしたが、職業後見人である弁護士の先生に管理をお願いしないといけないことになりました。考えたすえ、自分が「後見人」につけるように新たに申請しなおしました。手間ひまがとてもかかりましたがこれでよかったと思います。
四方山コラム

「テイキ」のワードだけでは「定期預金」が浮かばないんだね

やっとわが家は学費負担から卒業できます(^o^)。 3人なんとか終えられました。 子どもには、お給料のなかからコツコツと貯めていける人になってほしいのですが、 「テイキつくった?」と聞いたら、「つくったよ、定期券・・・」とのこと。 ...
四方山コラム

「暖冬」は電気使用量にもはっきりと

12月15日から1月14日までの電気使用量のお知らせを見ると、昨年の今頃よりも178KWh少なかったです。 エアコン運転にかかる電気量が、暖冬で少なくなったということでしょう。 昨年の電気の使用量は、東京電力の「電気ご使用量のお知らせ」...
四方山コラム

マグロの血合いで超節約&美味食卓に

食材をメインで買っているスーパーで、思はず手に取ったのがマグロの血合い、山盛りで398円なり。 多分2キロ近く? 初めての食材でしたが、お正月にマグロの映像をテレビでさんざん見せられたので、買ってみたくなりました。 何回も水をかえて血抜...
四方山コラム

FP協会の無料相談はFPの為ならず、か。

木曜日、カリカリ(と焦って)、デスクトップPCに向かっていたら、電話が鳴り、受話器の向こうから、ためらうような「もしもし・・・、北見さんですか?」 FP相談のお申し込みだったのですが、出張直前の準備やら、締め切りの執筆やらがあり、「ごめな...
タイトルとURLをコピーしました